【新規】<埼玉2018-26>Mシュナウザー♂ペッパー

【保護日】
2018年6月29日 埼玉県動物指導センター(草加保健所)より引取

【必要な医療行為、ケアについて】
●今回の募集内容
保健所収容時より、右前足が曲がっていました。
過去に骨折して治療されなかったようで1〜2ヶ月が経過している状態でした。
性格的に押さえつけられることが苦手で咬みに出るため、整復手術等の治療が困難でした。
また鎮静が覚めたあとで重篤な発作を起こしたため、今後、麻酔がかけられません。
引取後から、てんかん発作を何度も起こし、現在は投薬で経過を見ています。
おそらく脳に問題があると思われるとの獣医師の所見です。
今後も少容量のステロイドとビタミン剤、抗てんかん薬の継続投薬が必要です。

出来ないことがたくさんあるペッパー
安楽死も考えました。
でも、今はペッパーに合わせた環境作りで、毎日そこそこご機嫌で過ごしています。
このまま看取りまでお世話を続ける気持ちでおります。
どうかペッパーの生涯を支えてください。


【募集口数】
2019年3月 までの募集口数は 30口 です。
1口1,000円からお申し込み出来ます。
おひとりで全てご支援いただくことも、みんなで少しずつ支えていただくこともできます。

◆----------------------------------------------------------------------------◆

後ほどNPOアルマ収支報告ページにお名前を記載させていただきます。
記載のお名前にご希望がある場合は必ず記入をお願いいたします。
(例:ハンドルネームなど)
記入がない場合はイニシャルで記載させていただきます。


【ご了承いただきたいこと】
アルマファミリーサポート対象の子達は、里親募集をしながら継続治療を行っています。
サポート期間中に、対象の子が本当の家族が見つかり、里親募集終了となったり
残念ながら亡くなった場合には、他にサポートを必要とする子のために大切に使わせて頂きます。
返金は致しかねますこと、予めご了承下さい。
在庫状況 サポート募集在庫 0口目標達成!
購入数
Soldout