【継続】 緊急引取の犬猫たち(廃業ブリーダー現場対応を含む)

緊急で引取や入院措置が必要な子たちのための基金募集です。

こちらのサポート基金は、緊急案件の子たちのための
入院治療などに使わせて頂きます。

現在検討しているのは柴又の犬引取屋廃業現場に残されている犬たちの不妊手術です。
https://ameblo.jp/alma-soulmate/entry-12407306112.html
この子たちの未来を繋げるために、出来ることをお手伝いしたいと考えています。

---2018年4月〜6月の緊急案件---
●茨城県石岡市 犬多頭飼育現場 9頭
5月1日 現地にて一斉不妊手術の現場対応

●埼玉県北部 猫多頭飼育崩壊現場50頭
5月31日 現地にて一斉不妊手術の実施

●江戸川区 ダックス多頭飼育崩壊現場 8頭
飼い主死亡で放置されたダックス8頭の引取保護

●茨城県 ブリーダー廃業の後方支援
6月14日 犬3頭の引取保護(ジャックラッセル2頭、コーギー1頭)

---2018年1月〜3月の緊急案件---
鉾田市、行方市の多頭飼育現場からのMIX犬の引き取り、現地でのサポートは、現在も対応中です。
一斉不妊手術の目途がたちましたが、現場の終息にはまだまだ時間がかかりそうです。
どの子の処分もしたくない…そんな思いで全力を尽くします。
基金で少しずつでも支えて頂けましたら幸いです。

---以前の基金では、ありがとうございました---
●11月15日 茨城センターより立ち上がることのできないMダックス♂百次の引取
シニア基金で支えて頂きご縁も決まりました。。

●12月1日 東京センターより食べては吐いてしまうというトイプードル♀ベル
基金で手術費用や術後ケアを支えて頂きました。
絶望的な状態から、奇跡的に腫瘍の9割以上が切除出来、ご縁も決まりました。
https://ameblo.jp/alma-soulmate/entry-12349729551.html
https://ameblo.jp/alma-soulmate/entry-12352559450.html


【募集口数】
2018年12月 までの募集口数は 100口 です
1口1,000円からお申し込み出来ます。
おひとりで全てご支援いただくことも、みんなで少しずつ支えていただくこともできます。


◆----------------------------------------------------------------------------◆

後ほどNPOアルマ収支報告ページにお名前を記載させていただきます。
記載のお名前にご希望がある場合は必ず記入をお願いいたします。
(例:ハンドルネームなど)
記入がない場合はイニシャルで記載させていただきます。


【ご了承いただきたいこと】
アルマファミリーサポート対象の子達は、里親募集をしながら継続治療を行っています。
サポート期間中に、対象の子が本当の家族が見つかり、里親募集終了となったり
残念ながら亡くなった場合には、他にサポートを必要とする子のために大切に使わせて頂きます。
返金は致しかねますこと、予めご了承下さい。
在庫状況 目標まであと57口です
販売価格
1,000円(内税)
購入数